Entries

TOSHIBA NEW YEAR LIVE SPECIAL

■東芝提供番組が判明「私はいかにしてプロデューサーとなったのか」シリーズで取り上げた、東芝提供のオールナイトライブ番組の正式タイトルが判明しました。「TOSHIBA NEW YEAR LIVE SPECIAL~ROCKIN'OSAKA ALL NIGHT」です。大阪府立中之島図書館で、1989年(平成元年)の朝日新聞大阪本社版を見て判明しました。さすが、図書館は知の宝庫ですね、これからも大切にしないといけません。ただ、残念なことに、データはすべてマイ...

私はいかにしてプロデューサーになったのか(第13回-最終回)

■オールナイト生放送始まるさて、いよいよ生放送当日。放送は深夜1時からだが、バイク便の第一陣が12時ごろ無事到着。2アーチストのライブが収録されていました。これで、とにかくオールナイトライブ生放送のカッコはつきそうだとほっと胸をなでおろしました。もし音源が届かなくとも、2~3のアーチストがスタジオに来てくれることになっているので、雰囲気だけは作れます。また、このアーチスト、実は大阪城ホールのバンドスタ...

私はいかにしてプロデューサーになったのか(第12回)

さて、私はいかにしてプロデューサーになったのかの第12回だが、そろそろ話をしめておこうと思います。4~5回で終わるだろう、とにかく本格的なプロデュース番組といえる代表例の話をしようと思って始めたのですが、何か色々なことを思い出して、今まで続いてしまいました。■プロデューサーの自覚つまり、東京で注文を受け、鹿児島まで飛んでいき、東京に戻ってきて企画書提出、採用、それを受けて大阪へ行き、本社と相談し、ス...

私はいかにしてプロデューサーになったのか(第11回)

さて、久しぶりの「私はいかにしてプロデューサーになったのか」、その11回目です。技術の管理職M氏と打ち合わせた結果、当日は中継ラインは引かず、PCM収録して、そのテープをバイク便でスタジオまでデリバリーしてもらうことになりましたPCM収録、当時は最先端の技術で、この収録機材を持っているのは関西ではFM大阪だけではなかったでしょうか。どうしてか?他の局は必要とされなかったからです。第一、どうやって使ったらいい...

私はいかにしてプロデューサーになったのか(第10回)

■まず技術部のM氏に連絡大晦日オールナイトライブ、企画書を実行に移すことになり、まず連絡したのは本社技術部管理職のM氏。本当は上司である制作部長に連絡しないといけないのですが、前にも書いたように東京支社移った時から、業務は本社管理ですが、人事管理はすべて東京支社長下にあります。それゆえ、遠慮するのか匙を投げているというのか、本社の上司からは日常的に接点ゼロ。本社制作時代は、番組を作るに当たって常に制...

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
7位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる