Entries

ラジオな日々・2~ラジオの魂

私のスタッフからメール。
「ラジオのセットインユースが上がりました。スマートフォンが増えてradikoの利用率があがったのではないでしょうか。」
へ~と思いました。
そうか、スマフォでラジオを聴くことは、確かに可能だなあ。
早い話、ラジオをスマフォのアプリと位置づければいいんですね。
で、スマフォの中で完結できるラジオにすればいい。
ちょっと面白そう、後で考えてみよう。


ラジオの日々、徒然にラジオについて書くシリーズ、二回目は小島慶子さんの「ラジオの魂」(河出書房新社刊)について。
小島さんのラジオに対する気持ちが出ていて面白い・・・・そうですが、実は立ち読みしただけなので、詳しくは覚えていない。
ただ、彼女がタイムリーなのは、先日レギュラー番組「キラ☆キラ」から3月で降板すると宣言したから。
フリーな立場なのに、なかなかできないことだ。
夕刊フジに出ていた小島さんの弁。
「ラジオはリスナーとの会話。ちょっとしたことでも喜んでくれる人がいたらと、いま聴いている人に呼びかけている。今聴いている人に話しかけながら、その肩越しに聴いていない人を呼び込むしゃべりをしろ、と言われたら、それは絶対できない。局の求める役割と私のできることは違う」


さて、肩越しに聴いていない人を呼び込めとは、どういうことか。
つまり、今いるリスナーは適当にして、新たなリスナーをもっと呼び込んでほしいという要望なのだ。
TBSの上層部から言われたのか、現場のプロデューサーの考えなのか。
もちろん、最初はちょっとした要望だったのだろうが、聴取率が文化放送の大竹さんの番組に抜かれてしまってから、それは要求、命令みたいな形になってきたのかもしれない。
で、その言い方にカチンと来た小島さんは、そんなのできませんので辞めさせていただきます、となったのだろう。
現状のラジオの状況では、仕方のないことかもしれない。


TBSの望みは、昼帯でも聴取率1位をとり、朝から夕方まで完全に制覇することにある。
何故なら今のラジオ、朝~昼~夕方で全売上の90%を稼ぐといわれているからだ。
それ以外の時間は、もはや売りにくいゾーンになっているらしい。(東京では、プロ野球ナイターも前ほど売れなくなっている。)
NHKのラジオ深夜便がどれだけ数字をとっても、類似の番組を編成する局はない。
深夜は、もはや金を稼げる時間ではなくなっているのだ。


とにかく「キラ☆キラ」が、「大竹まことゴールデンラジオ! 」をもう一度抜き返し、民放第一位になるのは至上命題なのである。
そのために、今までの番組の作り方を変えて、新しいリスナー層を開拓しろと要求したのだ。
私もプロデューサーのはしくれだから、局の気持ちはわからなくもない。
今の「キラ☆キラ」、私の感想も、少し小島さんとその一味という雰囲気で凝り固まりすぎではないか、と。
ファンは確かについていると思うし、皆からオジキと呼ばれてキャラクターも立っている。
でも、小島さんは正直オールラウンドプレイヤーじゃないし、自分を語れば語るほど、深夜には向いているが、昼のような誰にでも合うような定食みたいな番組はできないのではないかと。
TBSは、そういう通が喜びそうなものではなくて、誰でも入れる大衆食堂みたいなものにしてほしかったのじゃないだろうか。
大衆食堂の名物女将、それを少し意識してほしいと思ったと邪推してみたのだがどうだろう。


でも、面白かったのは、この話を文化放送の大竹さんの番組で取り上げ、その日の共演者、室井佑月さんが、「もっと私たちみたいに気楽にやればいいのに・・」と言っていたこと。
「青筋立てて、ラジオなんかやらなくてもいいのに、始まる時は始まるし、終わるときには終わるんだ、そういうもの。人間だって結局、皆死んじゃうんだから・・」
何か共感するなあ、ラジオなんて必死にやるものじゃない、リスナーも別に必死で聴いちゃいないんだから。


小島さんが、ラジオとはああだこうだと力まれるほど、リスナーはマアマア、そのあたりはあまり固く考えずに・・なんて宥めに回ってしまいそうだ。
でも、文化放送が小島さんのことを取り上げたこと、私は心から評価したい。
そんなこと、普通のラジオ局ではできない、文化放送ってなかなかやるじゃん。


さて、室井さんの話をしたら、私もあまり堅苦しい話ができなくなった。
ラジオの日々、気分を変えてまた次回に書くことにします。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/96-198e58fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
10位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる