Entries

過去のブログより~頼れる人

読売巨人軍清武GMが解任された。
ナベツネ帝国にとっては、遅すぎる処断ではなかったか。
本来は、ナベツネ氏は即断し、取締役会など経ずに解任を発表していただろう。
「やめてもらうよ、あたりまえのことじゃないか。」
そう言えば済むことだった。
今回それが何故できなかったか。
取締役会で、話がすんなり通るかどうか自信がなかったのではないだろうか。
大体、コンプライアンスでナベツネ氏が責任を追及されたこと、ご本人はさぞショックだったことだろう。
いわゆる信頼した身内から反旗を翻されることほど嫌なことはない。
とにかく、当面の混乱は平定できた。
後は、落ち武者狩りがどこまでできるか。
読売のまわりにいつのまにか包囲網ができてしまうということもないとはいえない。
ということで、今回は野球のことを例にあげて書いたプロデューサー論を紹介する。
では、のちほど。


2003-11-4 19:30
イベントなどをやると実感するのだが、スタッフに頼れる人がいるといないのでは、精神的には大違いなのだ。


私自身は、たいていのところに目が向く方だと思っているが、それでも四六時中どれもこれも対応できるわけではない。


担当の人がいれば、その人を100%信用して、業務をまかせたい。
ところが、この担当の人が頼れるかどうか。


10人担当がいれば、何の心配もなく頼れるのは1~2人程度である。
後の8人は、安心して任せるのは危ない。


アクシデントが起きた時の誘因に、この8人の判断ミスというのが怏々にしてある。


能力はあっても、個々の判断力はまた別なのである。


だから、私は、どうしてもこの8人の仕事に何らかのチェックを入れざるをえない。


アクシデントなんてそんなに起きるものではないが、私がいたのに何故こんなミスを指摘出来なかったのかと後で後悔したくないのだ。


野球の監督をしていたら、やはり欲しいのが有能なヘッドコーチである。


巨人に牧野コーチという方がおられた。
川上監督、藤田監督時代の名参謀である。
最近はあまり話題にならないが、阪急ファンであった私は、全く歯が立たない巨人の強さの裏に、いつもこの牧野コーチを意識していた。


試合が始まれば、監督は専らこの牧野コーチに任せておけば良いのだ。
牧野コーチが、「監督、ここはこうしたいと思いますがいいですか?」
監督は、ただイエスかノーかを言っていればいい。
それが信頼なのである。


プロデュースをやっていて、いつも思う。
プロデューサーは、部下が言ってくることにイエスかノーかを言っていればいいようになりたいなあ。


そういうスタッフを回りに置いておきたい。
そうすれば、私の心労は減り、どんなアクシデントにも完璧に対応ができるようになる。


プロデューサーなんて、アクシデントへの対応しか現場では仕事がない。
本当は、そうありたいと思うのだ。


だが、現実はその8人の仕事のチェックまで気をかけないといけない。


ああ、名参謀がほしい。
頼れる人があらまほしきことである。



プロデューサーは、表面的には人を信頼しているふりをしているが、内実100%信頼していては状況に対応できないというのが事実だろう。
「私は選手を信頼していますから。」と語る中日の落合監督。
実際は、それほど信頼をおいてはいまい、いや、落合さんぐらいになると自分さえ信頼していないというのが真実だろう。
真理とは空である、そう考えると信頼など風に舞う落ち葉のようなものだ。


世の中、自分さえいれば何とかなるなんて思う人の気がしれない。
私には価値がある、私は正しい、私はすべてを支配する。
よく、そんな牛のように腹をふくらませた蛙の思考ができるものだ。
毎晩、それで気持ちよく眠れるとしたら大したものである。
私なら、毎晩裏切り者が現れる夢を見て、イライラするだろう。
権力者なんかなるものではない。
などと私は思うのだが、反論ある?





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/45-43487102

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
7位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる