Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/352-004f07e4

トラックバック

コメント

[C100] 初めまして

「ラジオ少年派」で検索するうちに、こちらにたどり着きました
1965年生まれの52才です
いや、1980年に15才だった、と言った方が正確に伝わるかと思います

あの頃のラジオは、生活のすべてでした
18時からのビートオンプラザに間に合うように走って帰り、そこから23時のクロスオーバーイレブンまで、ヘッドホンをつけたまま眠る日々

そして高1のお年玉でオーディオタイマーを買ってからは、深夜帯の番組を録音するのが日課となりました

中島らもさんの月光通信も面白かった(時々入る下ネタの意味が、まだわからなかった…)けれど、
いちばんかじりついて聴いたのは「ラジオ少年派」でした

水谷ひろしさんのナレーションから始まり、ハイハットのリズムが刻まれ、ワクワクするようなオルガンのメロディへとつながるオープニングに、毎回引きずりこまれるように聴き入っておりました

ここで無礼ながら、質問させて下さい
「ラジオ少年派」のこの素晴らしいオープニング曲のタイトルとアーティスト名を教えていただけませんか
友人はBooker T & MG's のTime Is Tightだと言い張るのですが、私はもうちょっと明るいメロディだったように記憶しています

岡田有希子さんの不幸な事件の際に、最も的確なメディア批評をされたのは、この番組でした
日航機墜落の日がたまたま録音の回で、それもクレージーキャッツの特集だったため、
翌週に水谷さんが謝罪されたのも、鮮明に記憶しております

あの素晴らしい番組を、もう一度…
  • 2017-10-18 16:57
  • 大月トップ・ディスク
  • URL
  • 編集

[C101] こんにちは!

大月トップ・ディスクさん、こんにちは。
FM大阪の深夜番組だった「ラジオ少年派」を思い出してくれてありがとうございます。
まず質問にお答えします。
テーマ曲は、スタイルカウンシルの『カフェ・ブリュ」というアルバムに入っている「カウンシル・ミーティン」という曲です。
おしゃれでノリのいい曲だったので選びました。
https://www.youtube.com/watch?v=EP_EbF3tBZc
岡田有希子さんを番組でどう取り上げたのかは忘れてしまいましたが、個人的に釈然としない感じがあったので、何らかのコメントを番組でしたかなと思います。
日航機墜落は、私がその頃日本航空を使って、月に2回程度大阪東京を往復していて、当該の便も何度か乗っておりました。
ぞっとしたというか、重く心に残った事故でした。
実は、今もラジオ少年派の台本をキープしてあるはずなので、その頃の原稿ちょっと見てみようかなと思います。
私は、90年代から東京に移り、4年前に大阪へ戻ってきました。
その間、FM大阪でラジオ少年派のメンバーと短い間でしたが、「水谷ひろしのちんからタイム」という番組を作りました。
なつかしかったという人も多く、何とどなたかがウィキペディアにあげてくれています。
今も水谷さんとか野田さんとか光延さんとかはよく会ったりしております。
何らかの形で復活させたいとは思っていますが、なかなかラジオ局から枠をもらえず、お金もない状況。
でも、みんな60歳を過ぎてしまいましたが、夢は持ち続けるつもりです。
気長にお待ちくださいね。
  • 2017-10-19 00:57
  • フロムさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

漂流するフロムさん

漂流するフロムさん、最近そんな気分。
親の介護が重くのしかかり、ただ時間だけが過ぎ去っている。
その間、色んな仕事のオファーがあったり、自分でも企画などを考えたりしているのだが、それを実行に移す時間が少ない。
仕事をするためには人と会わないといけない。
情報を交換し、ニーズを確かめ、ソリューションを提案する、そのプロセスが仕事を生む。
しかし、時間がなければ、その可能性は低い。
偶然の出会いを待つのみ。
時代の上っ面をなでていても、私のような立場の者には富はやってこない。
あきらめるか、と思っている。
月に照らされながら、流されていく雲。
最近、そんな気分。
とりあえず、何か書いてみました。
多分、あとで消します。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/352-004f07e4

トラックバック

コメント

[C100] 初めまして

「ラジオ少年派」で検索するうちに、こちらにたどり着きました
1965年生まれの52才です
いや、1980年に15才だった、と言った方が正確に伝わるかと思います

あの頃のラジオは、生活のすべてでした
18時からのビートオンプラザに間に合うように走って帰り、そこから23時のクロスオーバーイレブンまで、ヘッドホンをつけたまま眠る日々

そして高1のお年玉でオーディオタイマーを買ってからは、深夜帯の番組を録音するのが日課となりました

中島らもさんの月光通信も面白かった(時々入る下ネタの意味が、まだわからなかった…)けれど、
いちばんかじりついて聴いたのは「ラジオ少年派」でした

水谷ひろしさんのナレーションから始まり、ハイハットのリズムが刻まれ、ワクワクするようなオルガンのメロディへとつながるオープニングに、毎回引きずりこまれるように聴き入っておりました

ここで無礼ながら、質問させて下さい
「ラジオ少年派」のこの素晴らしいオープニング曲のタイトルとアーティスト名を教えていただけませんか
友人はBooker T & MG's のTime Is Tightだと言い張るのですが、私はもうちょっと明るいメロディだったように記憶しています

岡田有希子さんの不幸な事件の際に、最も的確なメディア批評をされたのは、この番組でした
日航機墜落の日がたまたま録音の回で、それもクレージーキャッツの特集だったため、
翌週に水谷さんが謝罪されたのも、鮮明に記憶しております

あの素晴らしい番組を、もう一度…
  • 2017-10-18 16:57
  • 大月トップ・ディスク
  • URL
  • 編集

[C101] こんにちは!

大月トップ・ディスクさん、こんにちは。
FM大阪の深夜番組だった「ラジオ少年派」を思い出してくれてありがとうございます。
まず質問にお答えします。
テーマ曲は、スタイルカウンシルの『カフェ・ブリュ」というアルバムに入っている「カウンシル・ミーティン」という曲です。
おしゃれでノリのいい曲だったので選びました。
https://www.youtube.com/watch?v=EP_EbF3tBZc
岡田有希子さんを番組でどう取り上げたのかは忘れてしまいましたが、個人的に釈然としない感じがあったので、何らかのコメントを番組でしたかなと思います。
日航機墜落は、私がその頃日本航空を使って、月に2回程度大阪東京を往復していて、当該の便も何度か乗っておりました。
ぞっとしたというか、重く心に残った事故でした。
実は、今もラジオ少年派の台本をキープしてあるはずなので、その頃の原稿ちょっと見てみようかなと思います。
私は、90年代から東京に移り、4年前に大阪へ戻ってきました。
その間、FM大阪でラジオ少年派のメンバーと短い間でしたが、「水谷ひろしのちんからタイム」という番組を作りました。
なつかしかったという人も多く、何とどなたかがウィキペディアにあげてくれています。
今も水谷さんとか野田さんとか光延さんとかはよく会ったりしております。
何らかの形で復活させたいとは思っていますが、なかなかラジオ局から枠をもらえず、お金もない状況。
でも、みんな60歳を過ぎてしまいましたが、夢は持ち続けるつもりです。
気長にお待ちくださいね。
  • 2017-10-19 00:57
  • フロムさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
203位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
12位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。