Entries

2017 簡単な感想

2017年に入り、1か月が経とうとしています。
今年の話題は、何といってもトランプ新大統領。
もはや、何が本当なのか、何が誠実なのか、わからなくなりました。
革命に暴力はつきもの、少々の荒い表現は当たり前なのかもしれませんが、もう少し静かに時代を動かすことはできないのでしょうか。
追随する我が国の為政者も、きわめて危なっかしいです。


経済的にどうなるか、何を根拠にと思っていた「今年は日経平均株価3万円もありえる!」が戯言にしか聞こえない状況。
人心がこれだけ揺らいでいるのに、経済成長なんてありうるのでしょうか。
それとも、アメリカでの騒動は、テレビの中だけの話で、我々はおとなしく生産に従事していればいいのかな。
ネットで、子供のようにアナーキーな発言をする連中、どこまでこんなライフスタイルを続けるのだろう。
目をさまして、ネットに流れるtextに脊髄反射して、自分が納得するまで自己表現をやめない。
そんなライフスタイルに飽きるのはいつなのだろう。
その繰り返しの中で、財産になることって何だろう。
とにかく気に入らない連中がへこんでいくのが楽しいのか、いじめと同じマインドセットだね、でも、それであなたが得たアセットって何?


ラジオ業界、少し残念な結果。
ワイドFMは普及しても、SIUは下がった。
つまり、AMからFMへ移ったリスナーは相当数いたが、新しいリスナーの獲得には必ずしも成功していない。
FM波を維持するための費用は稼げていない。
さて、どうする?一部の局がお願いしているように、AMでの放送をやめますか?
AMとFMの両波を使った別のビジネスモデルをもう少し考えてからやればよかったのに。
いや、もちろん成算があったはずで、これは想定外の事態だったということなのだろうか。


前も書いたが、いつまでも借金の過払いスポットは続かないだろう。
何とか事務所なんか儲かりすぎて、経費を増やす方策としてラジオに宣伝費をばかばか投資しているが、3月の決算期で今後どうするかを決めないといけない。
石油は無尽蔵ではないのと同じ理屈、さて、それでもまだ掘りつくすのか。
ラジオの営業さんは、たぶん戦々恐々としているのだろうな。


V-Lowもここ数か月で何らかの形で落ち着くだろうという言葉も聞きました。
ま、あのミュージックバードを何とか維持しているTFMグループですから、形だけ残すノーハウは豊富なのでしょう。
しかし、ローカルのMMはどう処理するのかな。
放送業界はAbemaTVやらNetflixやら4K8Kなど大変にぎやかですが、もはや利益を無尽蔵に生み出す業界ではなくなっているようです。
いわゆる維持費が経営を圧迫するのは目に見えています。
そんなに新しい需要を喚起できる業界ではありません。
というか、今の放送業界にその力はない。
辺境からやってくる未知のものに何かを期待するしかないでしょうね。
さて、本当にやってくるのかな。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/344-71cb2acf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
9位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる