Entries

NOTTV終了

時間の問題と言われていた、NTTドコモのサービス「NOTTV」の終了が宣言されました。
来年の6月で停波だそうです。
資本金500億円が消えてしまいました。
それ以上の負債もあるやに聞いております。
本体のNTTドコモからすれば、それぐらい何とかなるのでしょうが、ずっとその損失をかぶり続けるわけには行きませんからね。


言いたいことは色々ありますが、すでに何度も書いてきたのでこれ以上は書きません。
過去のブログはこちらにまとめてありますので、お暇なときにお読みください。


しかし、スマートフォンを対象にした映像配信サービスって、知らぬまに一杯できてしまっていますね。
NETFLIXが最近話題ですが、まだ普及には時間がかかりそう。
アメリカ系のYouTube、アップルTV、Amazonプライムビデオ、日本では、dTV、hulu、UULA、ビデオパス、他にも少しジャンルは違うがniconicoとかGyao!とか、私が一時期よく見ていたShowTimeとか。
そういえば、BeeTVとかひかりTVとかもありましたねえ。
私はコア・ユーザーじゃないので、そのあたりはまるで勘が働かないですね。


とにかく新しいマーケットの創造に、どこも苦労されているのです。
はたして、NOTTVにそれぐらいの矜持はあったのでしょうかね。
誰でも考えられる、そして金さえあれば制作できる番組を並べれば、自然と客は寄ってくるとか思っていたのでしょうか。
確かに、自分たちの力量を過信していたのでしょう。
NTTとなると関係者や家族を含めれば、ペイラインの500万人なんか軽く行くと思われた人も多いはずです。
しかし、ビジネスとはそんな簡単なものじゃない。
企業規模がでかければ、少々ニーズからずれていても、売れて当たり前という思い込みを克服できなかったんでしょうねえ。


ということで、簡単にNOTTV終了の話に触れてみました。
ここから、私たちはどんな反省点を抽出できるのか、今後の課題としなければいけませんね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/325-f965132c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
7位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる