Entries

FM補完中継局? 中途半端だね~

今回も思いつきだけで書かせていただきます。
初めに前回書いたOBの集まりの話。
基本的に昔話、そりゃそうですね、平均年齢70歳ぐらいですから。
その関連で、こんな話をご紹介。


ウィキペディアでFM大阪の項に、最初は送信所が生駒山にあり、後に電波が飛びすぎるということで飯盛山に移ったという話が書かれていました。(今は修正されましたが)
今でも、それを引用したサイトが残っているようですが、実際は生駒山から飯盛山に移ったのはNHK-FMでした。
皆さん、誤っている話を簡単に転載し、それを前提に話をする人がおられます。
情報の真贋については、くれぐれも正確であってほしいですね。


ちなみに、FM大阪、最初の送信塔はフェスティバルホールが入っていた新朝日ビルの屋上にありました。
技術部の新入社員は、点検時に送信塔に登らされるのが義務という話も昔ありました。
都会のビルの上に立った送信塔ですから、相当怖かったらしいです。
今は飯盛山の上ですから、それほど怖くもないかもしれません。
かえっていい眺めなんじゃないですかね。


FM大阪が飯盛山に移ったのは、NHKさんが生駒山から飯盛山に移るのだから、一緒に移りませんかと親切に声をかけてくれたからだそうです。
そりゃウェルカムです。
中之島のビルの屋上といっても、高さは100Mもありません。
飯盛山は300M超ですからね。
おかげでサービスエリアが相当広がって、リスナーから感謝の声が寄せられたとOBさんたちはおっしゃられていました。


さて、昔話はそれぐらいにして、今日の表題、FM補完中継局の話を。
AM局が災害時の補完も込めてFM電波でサイマル放送をしようというのがFM補完中継局構想です。
AMの送信塔は災害時に弱いので、まだ強い場所にあるFMの電波塔を使って補完のための放送をしようという国策です。
ま、おわかりだとは思いますが、これは一応の建前。
空いた周波数帯(V-Low)の活用、将来的には更新費用が捻出しにくいAM電波施設の廃棄などを計算にいれた政策とでもいいましょうか。
ややこしいですね、ハナからAM局をFM局に転換すると言えばいいのに、色んな制度的制約があり、無駄な費用を使いながら少しずつ変えていこうというのでしょう。


制度的制約って何か。
一つは、FM局は外国語放送として認可した局(InterFMとかFMcocolo)以外は、県域放送として認可されていること。
それゆえ、今回の補完局も県域(大阪は府域)がサービスエリアで、それ以外の地域には原則流れないようにしないといけません。
先ほど、NHKFMが生駒山から飯盛山に移ったと書きましたが、これも府域限定という認可が影響したことです。
今回、すでに大阪のAM3局がワイドFMスタートという告知をサイトに発表していますが、それをご覧になればおわかりのように、奈良や和歌山、滋賀にはほとんど届かないような仕様になっています。
生駒山に送信所を作ることになっていますが、全くの頂上ではなく、奈良には飛ばない場所に設置すると関係者は話していました。
テレビと同じではない、そういうことだそうです。


OB会で話題になっていたのが、ではFM大阪やFM802はどう対抗するのかということ。
FM802は既にFMcocoloの送信所が生駒山にあるため、そこへ統合するという方向だとのことでした。
で、その場にいたOBさんたちも、FM大阪も生駒山に上げろという話をしていました。
とはいえ、生駒山に上げたからといって、具体的にどんなマーケッティング・メリットが生まれるのか、少し前ならいざしらず、今更ラジオが少々聞こえやすくなったからといって、どこまで復権するのか。


AM局のみなさんも、今更FMの電波で流れたところで、どんな売上的メリットがうまれるのか疑心暗鬼ではないかと思われるのですがいかがですか。
さて、AM局にとってFM補完中継局、どれだけ必要なのか、これからそのあたりを少し考えてみたいと思います。
できれば、また明日にでも、この続きを。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/316-335c6a38

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
10位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる