Entries

近況報告~ラジオは変わるか

いつのまにか、9月。
また、ラジオ業界は改編の季節がやってきた。
何故改編が必要か、民放においては一番の要因はスポンサー動向。
局がどれだけ高邁な編成方針をかかげても、スポンサーが下りれば何かと修正せざるをえない。
しかも、個人の消費は政府が何と言おうと落ちるばかりだ。
国の予算で公共事業を連発しても、個人にその恩恵が来るのは多分だいぶ先なのだろう。
企業はほっと一息をつくかもしれないが、その金を社員や従業員に分配するほどの余裕はないようだ。
もちろん、消費が停滞しているのに、宣伝費を増やすことなどなかなかできることではない。
ラジオに広告費を回すなど、よほどのラジオ愛好家が宣伝担当にいる企業だけだろう。
もちろん、ラジオが新しいストラテジーを持つのなら別だ。
「え?そんなことがラジオでできるのですか?」
そういうサプライズを用意できるラジオ局なら、新しい道は開けるだろう。
一体、クライアントから「すごいですねえ、そんなことがラジオでできるとは思わなかった。」と言ってもらった経験のあるラジオ局の営業マンがどれだけいることだろう。
「またそれか、もういいでしょ、わかりましたから。」と口に出されなくても、そういう類の対応をされた人はいっぱいいるでしょうが。
ラジオにはサプライズが必要だ、それをみんなで考えろ!
多分、上司が今部下に言わなければいけないことはそれだと思うのだがどうだろう。


さて、まもなく10月。
私も続けていたコミュニティFMへのお手伝いも、今月で終了。
なかなか勉強になったが、思っていたことの半分もできずじまいだった。
レギュラー的なお手伝いはお休みということになるが、私で出来る事ならいつでも手助けはしたいと思っている。
コミュニティFM、まだまだ捨てたものではない。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/298-6fca558b

トラックバック

コメント

[C72]

フロムさん、おひさしぶりです。さて、やっと毎日放送ラジオradikoプレミアム参加ですね。私は毎日放送や総務省などにお願いしましたがやっと願いがかなったと思います。しかし、歌手の福山雅治さんやジャニーズ事務所系タレントの番組がradikoプレミアムで聴けない問題は残ったままです。私はこの事について引き続き訴えていきます。ジャニーズ事務所側も福山雅治さん側も権利ばかりをいうのではなくラジオの再生と未来のために小異を捨てて大同について欲しいです。またAM 局のFM補完送信局の試験電波や申請が多くなりましたね。(愛媛の南海放送ラジオは只今試験放送をやっていますし、TBSラジオ・QR ・ LF は共同で東京スカイツリーにFM補完送信局の設置が決まりました。)フロムさん、コメントをお願いいたします。m(__)mでは、また。
  • 2014-09-04 08:40
  • KDDI一筋10年
  • URL
  • 編集

[C73] 返信コメント

コメントと言われても、何を書けばいいのやら。
既存ラジオ局が動き始めたことだけは確かですね、しかも鈍重に。
どうするのが最上の答えか、誰もわからないステージの上で、探り探りの寸劇が続くことでしょう。
ジャニーズは、ネットにはコンテンツを置かないというのが不文律なので、今さらどうしようもありません。
福山さんは、アミューズの気分次第でしょう。
ま、それでも、動き出したのは事実。これからどこへ向かうか、業界人の誰もがわからない世界です。

  • 2014-09-06 00:27
  • from3
  • URL
  • 編集

[C74] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C75] 74さんへのお返事

公表される形でお返事する失礼をお許しください。
ご指摘の件、拝察いたしました。
ただ、私は今のFMOを第三者的に論評する立場にはおりません。
放送局というのは、常に外に開かれていないといけない、リスナーとのコミュニケーションが閉ざされれば、リスナーは消えてしまうだけだと教えられてきました。
局側に余裕がなくなっているのは、全体的な事実です。
それでも、局を愛していただいている方は、そんな中途半端な局にもやさしい提言をしてくださいます。
それは、本当にありがたいことだと、私も感謝にたえません。
今後とも、よろしくお願いします。私ができることは限定的ですが、努力していきたいと思います。
  • 2014-09-29 14:26
  • from3
  • URL
  • 編集

[C76] お返事ありがとうございます

ご丁寧なお返事を頂戴し恐れ入ります。

こちらのほうこそ失礼なことばかり書いてしまい、申し訳ございませんでした。
思い立ったら後先あまり考えず行動してしまうのが私の悪いところです。

FMを聴きだして40年近く経ちましたが、いい意味でも悪い意味でも変わってきましたね。私にとっては空気みたいなものなので、なくなると困りますが、贅沢を言わせていただくと、出来れば「おいしい空気」を吸っていきたいです。

これからのFMとフロムさんの更なる活躍を期待しております。
  • 2014-10-03 06:11
  • だいパパ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
10位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる