Entries

J‐WAVE12年度中間決算3期連続赤字~文化通信

今日の業界紙、文化通信の見出し、ちょっと衝撃的でした。
「J-WAVE12年度中間決算3期連続赤字」、そうか、ラジオはやはり未来はないかもと不安になります。
現物を見ていないので詳しくはわかりませんが、前年度比97.3%だそうです。
昨年の中間決算では、24.14億でしたから、おそらく23.5億ぐらいでしょうか。
半期で、6000万減ということになるでしょう、年間だと1億以上の売上減になるかもしれません。


で、ネットにある情報で、この3年間のJ-WAVEの経営状況を類推してみようと思います。
あれほどの隆盛を誇ったJ-WAVEに何が起こったのか、それを考えるよすがにしてみるつもりです。
ウィキペディアによると、2010年3月期決算の売上は55.7億で、純利益は1.56億でした。
まあまあの決算ではなかったでしょうか。
ところが2011年3月期はガタンと減って売上49億です。
11%減、7億近い落ち込みです。
4500万の純損失、思っても見なかった赤字決算でした。
2012年3月期は売上47.85億、1億余りの減(前年比96.9%)、300万の赤字と週刊実話の記事に書かれていました。


そして、今年度の中間部分でも売上は減少していますし、赤字額の具体的な数字はわかりませんが3期連続赤字という文化通信の表現から見ても、好転していないことは明らかでしょう。
何しろ2年で8億(14%)も売上を減らしているのです。
経営的には相当辛い数字ではないかと思います。
それゆえでしょうか、週刊誌の記事には「ニッポン放送にJ-WAVEから資金面で苦しいので助けて欲しいと申し出があった」とあり、その結果ニッポン放送が12%を持つ筆頭株主になったと報じられています。
勿論、あれほどもてはやされたJ-WAVEですから、今までの留保分から考えて少々売上が落ちてもびくともしないでしょうが、このままの推移で売上が減っていくとすれば、困ったことになることは目に見えています。


ある人たちは、J-WAVEはニッポン放送に吸収されるのではないかと噂をしているようですが、ラジオ業界全体の再編が必然化しはじめている現在、何がこれから起きるかは誰にもわからないというのが本当かもしれません。


2011年3月期の減で思い出す事は、トヨタが大幅にラジオ予算をカットしたことでしょうか。
代理店が主要なラジオ局に説明に回り、ラジオの営業担当役員が頭を抱えていたのがその頃だったような気がします。
今年の3月期には、KDDIがラジオ局への出稿を一切やめるという話があったと記憶しています。
iPhoneをソフトバンクと競争する形で販売し始めたKDDI(au)、その結果、コマーシャル展開もソフトバンクに合わせるかのように、ラジオへの出稿を停止したといわれていました。
おかげで、かつてFMを中心としたラジオ局には、携帯電話会社から膨大な出稿があったにもかかわらず、今や出稿を続けている大口はdocomoだけになってしまいました。
トヨタにしても、KDDIにしても、J-WAVEにとってはスポンサーの撤退は相当こたえていることだろうと思われます。
その他、音楽業界からの出稿減も顕著であることはもはやおわかりだろうと思われます。
つまり、宣伝費を潤沢に流してくれていた業界、それを差配していた巨大代理店がラジオから離れ始めたこと、J-WAVEの苦境はまさにそういった状況の変化が生んだものだといえるのではないでしょうか。
そして、それと同じような現象が、大阪のFM局、FM802でも進行していたことは容易に推察がつくことでしょう。
明日は、そのFM802の決算状況などについても取り上げてみようと思います。




<追記>
KDDI(au)がラジオへの出稿を制限し、テレビとネットに集中する話は、今年の3月、「シリーズ~ラジオの生きる道」に少し触れていますので、参照ください。

ラジオ業界での最近の顕著な傾向は、大手のナショナルクライアントが次々とラジオ予算を削っていることです。
ラジオに金をまわすなら、インターネットにまわせという風潮を身にしみて感じます。
結局ラジオはネット媒体と近く、それで代替が効くと思われがちなのです。
ネットは、とにかく見えるのです、それがラジオとの大きな違い。
それ以上に、効果が数量化できるのです、ラジオは1ヶ月遅れの聴取率データしか出てきません。


今は、どこかで見えている時代なのでしょうね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/231-d221d55b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
7位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる