Entries

会食~業界の情報交換

昨日は、久しぶりにKBS京都の方、サンケイグループの方と会食しました。
KBSの方とは半年ぶりですかね。
会食といっても、昔のように割烹なんちゃらとかいう高いお店ではありません。
使わなくなりましたね、一流ホテルの和食の店とか。
今、どうしているのでしょうか、本当に秘密の会合みたいなことが連日行なわれていたようですが。


そういえば、今はタレントみたいな活動をしている杉村太蔵氏が、当選直後「料亭行きたい!」なんて叫んでいましたね。
あれ、2005年のことですから、7年前なんですねえ、あの人幾つだ?(33歳、若い)
民主党が政権をとってから、多分料亭に通う人なんて減ったでしょうね。
何か、そんな結構な身分じゃなくなりましたね、政治家の方も。
本当にお金を持っている人は、今も銀座のクラブとか寿司屋とか高級料亭などをお使いなんでしょうね。
いるんですよ、こんな不景気な時にお金をしこたま持っている人。
もちろん、その人たちはこれ見よがしに金を使ったりしませんが、ライフスタイルを見ていたら分るんですよ、本当。


私の懇意にしている方、もうある程度の年配の方ですが、多分財産は何億あるはず。(何十億かも)
でも、普通にしておられます。
私と一緒に、普通のお店で普通に食事をされます。
あまりおごったりはされませんが、時々レアなグッズをプレゼントしてくれます。
嬉しいです、でも現金のほうがもっと嬉しい・・・なんてね。


さて、KBS京都の方と会食の話に戻ります。
昔からの仲間なので、まずは近況の報告し合い。
最近業績どう?うん、調子いいよ、他の局はやばいようだけど、何とかやれている、そっちはどう?みたいな。
元々は代理店出身なので、あまり放送局独特のスノッブな感じはない。
むしろ、ちょっとガツガツしすぎてない?と思われる面も。
802、4月から売上、伸びたよね、でもあれはcocoloを吸収したから、それが上乗せされたのわけで、実際はどうなんだろう・・・。
どうなんですか?FM802の皆さん。
ま、この夜は放送業界のことに関しては、至極真っ当なそれでいて前向きな話に終始。
テレビは持ち直したと宣言する彼、本当かな?とは思ったけど、刺激するのはやめた。


夜の会食というのは、こういう瑣末な情報を交換しえるのがいい。
昼間だと、マジメな話が中心になり、どうでもいいような部分が落ちてしまう。
でも、どうでもいい情報こそ、重要なんだと思いますね、私としては。
どうでもいいことから、ちょっと核心をついたことを話して、それで様子を見たり。
酒も入るのでガードが下がる、ま、私の方もガードが下がりまくりですが。


何を言いたいかというと、こういう夜の会食費が減ると、仕事が平面化して、あまり発展する可能性が見られなくなるということです。
私なんか、平成元年に東京に赴任したころは、六本木とか赤坂とか、どこも業界人の夜の会合で一杯でした。
レコード会社の人と軽く和食の店で食事をし、その後ラウンジというかクラブみたいな店に移動。
すると、そこには業界人の方で一杯。
高級な店になると、偉い人ばかりで、レコード会社の人がみんな紹介してくれる、私、どれだけ恐縮したことか。
時々は、人気女優さんがいたり、某音楽プロデューサーがいたり、電通や博報堂の何たら局長という方がおられたり。
何か、明日の業界は、こういう夜の会合を通じて展開されていくのだなと本当に実感しました。


でも、今はどうなんでしょう。
レコード業界、接待に使える金なんか、どれぐらい残っているでしょう。
AKBみたいに一発当てれば、その周囲の人はひとときリッチになるかもしれませんが、多分続かないでしょう。
業界が右肩下がりだということは皆さんわかっているわけで、ある時に使ってしまえという感じですね。
昔がよくて、今が悪いといっているわけじゃありません。
業界が伸びている時は、そういうことも含めて活気があったということです。
言っておきますが、私は毎晩喜んで、会食していたわけではありません。
そうしないと、情報が入ってこなかったというか、仕事ができなかったわけで、今またあんな生活をもう一度したいとは思いません。
何しろ、夜遅くまで仕事して、その後会食して、クラブに行ってですから、いつ寝るんだという生活ですからね。
私はサラリーマンで、朝の会議にも出ないといけません。
会議であくびでもしようものなら、上司が「あくびするなら出て行け!」と怒られてしまいます。
本当のエライさんと、単なるサラリーマンが立場上同席しているというのは全然違うわけです。


今日は、単なる私のダイアリーみたいになってしまいました。
今夜は8時から渋谷ヒカリエで、某外資系代理店の方と会食。
久しぶりの2連荘。
この方とも付き合いは長く、会うのは2年ぶり。
最近、イベント担当の責任者になったという話なので、会うのが本当に楽しみ。
もう、私もいい年ですから、気をつかうような人とはあまり会食したくないのが本音。
今日の方は、その点、とても安心できる方。
ということで、そろそろ時間なので出かけてきます。
いつもは、この後、ツイッターに書き込むのですが、それは帰ってからにします。
また次回。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/186-2e0fec4c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
19位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる