Entries

シリーズ ラジオの売り方(10)

ネットの巨大掲示板にラジオ番組のスポンサーを列挙しているスレッドがあり、色々重宝させてもらっています。
例えば、JFNの時報スポット・スポンサーはこうです。

([平日]5:00~9:00):マクドナルド
([平日]10:00~12:00):キリンフリー・ノンアルコール(キリンビール)
([平日]13:00~16:00):損保ジャパン
([平日]17:00~19:00):イエローハット
([平日]20:00~24:00):ヨドバシカメラ(偶数時間)、JVCケンウッド(奇数時間)
([土]・[日]5:00~13:00):ノンスポンサー
([土]・[日]14:00~24:00):スジャータ(めいらくグループ)
新規:-/-/-/-/JVCケンウッド/-/-
撤退:-/-/-/-/ルートインホテルズ/T-UP(TOYOTA[隔週])、meiji 明治(隔週)


これを書き込んだ人、業界人じゃないかと思ってしまいますね。
普通の人は、こういうまとまった表現できないんじゃないでしょうか。
私も、JFN加盟局の営業さんから、今セールス中の時報スポット情報をもらったりしますが、その時の説明の仕方とほぼ同じ。
多分、今も全時報スポットは某広告代理店が買いきっているはずなので、そこからの情報なのかもしれません。
時報スポットというのは、ラジオ局にとってはまあまあキラーコンテンツでもあったのですが、JFNも完売するというところまでは行かなくなっているんですね。
土日の午前帯もノンスポンサーって書いてあるし、いつのまにか夜の0時から朝の5時までは時報スポット表記がなくなっているし。
引き合いのある時間帯も何となくわかりますね、平日の朝から夕方までがラジオタイムということのようです。


この掲示板には、過去のラジオ出稿スポンサーも紹介されています。
こちらは、オールナイトニッポンの1987年ごろのスポンサー

ブラザー工業、ポッカコーヒー(ポッカコーポレーション)、キャニオンレコード(現:ポニーキャニオン)、スズキ自動車(現:SUZUKI)、ブルボン、白泉社、メガネスーパー、東京デザイナー学院・東京写真専門学校(現:東京ビジュアルアーツ)、角川書店グループ、アサヒビール。
マルハ大洋漁業(→マルハ、現:マルハニチロ食品)、KKベストセラーズ、BVDフジボウ(現:富士紡HD)、早稲田ゼミナール、全国農協中央会(現:JA全中)、スクウェア(現:スクウェア・エニックス)月星化成(現:ムーンスター)、永谷園

やはり、若者を意識したクライアントが多いですね。
業種も多種多様ですし。


そして、こちらが最近のオールナイトニッポンのスポンサー。

ブルボン、ALPINE、JAバンク、SONIC GROOVE(avex)
明星食品、meiji 明治

他にもローカルスポンサーの出稿はあると思いますが、やはりさびしいものがありますね。


ラジオ局のワイド番組のスポンサー、野球中継のスポンサーもやはり相当減っているみたいです。
目立つのはパチンコチェーンですね。
キー局や準キー局のTVでは、パチンコメーカーはOKでもパチンコチェーンは謝絶の局が多いので、その分、ラジオに流れ込んでいるという印象でしょうか。
以下、ある日の大阪のプロ野球中継のスポンサーです。

ABC:出光興産、日本フルハップ、マルエス、久光製薬、JAC(車買取)、マイコーポレーション、ミクちゃんアリーナ(パチンコ)、信貴霊苑、アキュラホーム、黄桜、三菱電機ビルテクノサービス
MBS:延田グループ(パチンコ)、福屋工務店、モナコグループ(パチンコ)、アサヒペン、白鶴酒造、愛昇殿、JTB旅物語

大阪は阪神ファンのクライアントの方も多いので、おつきあいスポットという面もあるのでしょうが、しかし、昔ほど売れているという感じはありませんね。


大阪と比べて巨人を擁する関東地区は、さらに野球中継のクライアントニーズが減っている気がします。
たまにTBSの中継を聞いたりするのですが、ほとんどが番宣スポットだったりして、大丈夫なのかなと心配になることもあります。
巨人戦のスポット枠なんか、球場への招待つきで飛ぶように売れていた時代があったのに、今は本当に隔世の感がありますね。


ということで、かつてラジオの売上に貢献していた枠が毎年毎年売れなくなっていくのに、それを補う売上に目処が立たなくなっているのが現状というわけでしょう。
ラジオショッピング、レスポンス広告、例えリスナーから不評であろうと続けざるをえない理由がこんなところにもあるのです。
パチンコチェーンのコマーシャルなんか流すなとか、ボートレースや競輪のスポットを流すなとか、リスナーからは色んな要望が届いても、それに応える体力はもはやラジオにはない。
とにかく惰性のまま、あるいは慣性の法則にしたがって、今のままを続けるしかない、極端に言えばそんな状態ではないかと思うのですが、皆さんのご意見はどうでしょうか。
ラジオの売り方、少しぶれながらも、しばらく続けるつもりです。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://from3.blog.fc2.com/tb.php/158-7644dc83

トラックバック

[T6] まとめtyaiました【シリーズ ラジオの売り方(10)】

ネットの巨大掲示板にラジオ番組のスポンサーを列挙しているスレッドがあり、色々重宝させてもらっています。例えば、JFNの時報スポット・スポンサーはこうです。([平日]5:00~9:00

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
12位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる