Entries

ヒット曲とは何か~あるラジオマンの一考察(6)

いつのまにか10月、それでも暑い日が続く今年の秋。外を歩いていても、太陽の耐えがたき熱がシャツの中にジリジリと侵入する。あまりにも暴力的な季節ではあるまいか。10月、ラジオ業界は改編の時期を迎え、私も何年ぶりかに新番組や新しい局との対応に右往左往している。感謝すべきなのだろうが、身体がうまく反応しない年齢を意識せざるをえない。ブログもうまくまとまらない、困ったことだ。ヒット曲とは何か、正直、問題意識が...

ヒット曲とは何か~あるラジオマンの一考察(5)

D.W.ニコルズ「SUNRISE」のサンプル盤をいただいた。誰?それ?と言われる前に少し説明。前に書いた、首都圏ラジオ7局による大量のオンエアでヒット曲を生み出すという企画、その第一弾がこれ。厳密に言うと、このアルバムの3曲目「ありがとう」というのが対象曲である。ざっと聴いてみた。D.W.ニコルズは多分、環境保全を語るC.W.ニコルズ氏をリスペクトしたネーミングだろう。基本、やさしいアコースティックサウンドである。素...

ヒット曲とは何か~あるラジオマンの一考察(4)

●私の中のヒット曲史人口に膾炙しない限り、ヒット曲とは呼べないのではないか、それが私の持つ違和感の根源だ。考えてもごらん。チャートの操作が仮にあったとしても、83年ごろのベスト10の曲を知る人は多かったはずだし、歌える人もそこそこいた。2013年、今はどうだろう。モーニング娘。の新曲がウィークリー1位になったということがラジオから流れ、メンバーが大いに喜んでいた。これで、リリースした3曲連続1位獲得、紅白の出...

ヒット曲とは何か~あるラジオマンの一考察(3)

●私の中のヒット曲ヒット曲とはCD売上チャートの上位に入った曲という定義に、私自身は違和感を感じている。今の売上チャートは初動だけで決まっているのではないかと思うからだ。つまり、発売した瞬間にヒットチャートに入り、その後は惰性・・・という印象が強いからだ。ヒットチャートに入れば、とにかくヒット曲に分類される。ならば、レコード会社や音楽業界からすれば、何が何でもヒットチャートに入れることが要求される。...

ヒット曲とは何か~あるラジオマンの一考察(2)

●ヒット曲とは何か?本当、何だろう。少なくとも人口に膾炙した歌であることは確かだろう。(歌というか、曲かも)やはり話題になってもてはやされ、広く知れ渡らないとヒット曲とは言えないだろう。今のヒット曲と言われている中で、一体どれだけが本当に話題になり、皆にもてはやされ、多くの人に知ってもらっていることだろう。どうせ皆に知れ渡るような曲はこれから幾らも出ない、ならば、ヒットチャートの上位曲をヒット曲と...

Appendix

四季の花時計

プロフィール

フロムさん

Author:フロムさん


100以上の番組、ライブを中心としたイベント、舞台、映画など、専らクリエイティブな世界に身を置いて30年。
言いたいことは一杯あっても、口に出せないことだらけ。
せめてはその一部でも書き残そうと試しに作ったブログ。
いつまで続くかは皆さん次第。


ツイッターHN :abex795 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラジオ
11位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる